CSS設計の教科書レビュー

CSS設計の教科書 レビュー

CSSを少しできるようになると気になることがある。それは自分/他人の書いたCSS、超絶読みにくくない? と言うことだ。ことプログラミングであればみなさん高尚な設計理論や開発手法をブツが、CSSのことは割と適当である(偏見)。

もちろんCSSにもきちんと設計手法がある。そこを知らずに無手勝流でCSSを使うと後で後悔することになる。

CSS設計の教科書は、そんな無手勝流でやっていたCSSを秩序あるものに変える理論を体系的に学ぶことができる。

“CSS設計の教科書 レビュー” の続きを読む