ゴミのゲーム日和とゲームから引き起こされる創作欲求

 サガフロ2をやってたのでブログ更新出来ませんでした。と中学生みたいなことを書いてみたところ自分の年齢に気づき驚愕する。
 まるで成長していない。子供の頃を思い出す。3歳ぐらいからゲームを始め、親とどこに遊びに行ったって「早く帰ってファミコンしたい」という欲求にまみれていた。29になった今どうか。よりひどくなった。小さい頃であればゲームは夕方6時までという縛りがあったため何とかなったが、今や社会人。家庭持ち。全ての裁量は自分自身にある。自由だ。するとどうなるか。自由は時として毒。1日10時間やった。サガフロ2だけを10時間。
 
 肩はこるわ膝は痛くなるわ、何より休日だというのに休まらない。むしろ疲れてる。月曜の午前、疲れた顔で出社した僕を見て、同僚が「疲れてるけど、週末どこか遊びに行ったの?」と聞いたとする。「ははあ、少々サガフロ2をやらねばならなくて」と答えたらどうなるか? 同僚がどういう顔をするか。どういう顔をしたらいいか分からない? 笑ってなさいよ。破ァッ!(お前のみぞおちを殴るときの掛け声だ)
 しかしねえ、サガフロ2は良ゲーですよ。ストーリーが断然よい。昔のゲームらしくひどくテンポの悪いゲームで、イライラすることもしばしば。ですがストーリーだけを見るとものすごく良く練られていて感動します。最近観たストーリーの中で一番心に来ました。剣心とか観るよりサガフロ2やったほうがいいと思うよ。40時間ぐらいかかるけど。
 ということで、サガフロ2に感動してしまったので、その感動したパッションでもって小説書きを再開しましたよ。応募しちゃいますよ僕は。そう、ゲームやるのも悪くない。感動により別の創作欲求をかき立てられる事もあるからだ。
 といってもやるゲームによるね。独身時代、神懸かり的にパネポンが強い彼女(現妻)に勝とうと思って28時間連続でパネポンやってたことあったけどあれは無意味だったよ。パズルゲームは駄目。俺が28時間練習して得たものは、1回だけ彼女にパネポンで勝てただけ。勝てたという事実だけ。100時間ぐらいやれば? そうねえ彼女と同じくらいのレベルにはなれるだろうねえ。でもそれが何になろうか? パネポンやって小説書けますか? 
 というように、ゲームに何か副次的なものを求め始めたらもうゲームなんてできないよ。お前はUFO撃ち落とすことに意味を求めてたのかって話ですよ。大人になったわ僕。いや、大人なのか? なんでも意味を求めるクソ下らない大人じゃないのか? なにをやるにもナゼナゼ思考ですか? ゲームをやるのにも将来につながらないと駄目なんですか? 撃ち落としたいのはUFOではなくやたらナゼナゼ聞いてくるお前ら腐った大人だ! なんでなんで? って5回も聞いてくる子供みたいな大人達を撃ち落とすチュンチュン(自分とお前らに向かって弾を打つ音)
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

永遠に綺麗システム

妻「洗面所の排水口掃除したんだよ」
Y「あらー、すごいピカピカやん」
妻「でしょ」
Y「俺そういやさ、独身時代、洗面所の排水口って掃除した事無いわ」
妻「え」
Y「なんかこう水流れるじゃん。永遠に綺麗なシステムなんだと思ってた」
妻「(絶句)。でもそこまで汚くなかったじゃん。誰がやってたの?」
Y「たぶん、こうたまたま来た母さんとか……かな」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

やっぱラーメンは最高だな!

 札幌のラーメン屋「てつや」にてラーメンを食べる俺と妻。となりのボックス席では30後半ぐらいのお母さんと、5歳ぐらいの男の子がラーメンを食べている。
 ラーメンが運ばれてきてご満悦な男の子。
男の子「うわあ! 僕ラーメン大好きなんだ」
男の子「ほら見てこれ。おいしそー」
男の子「うまい!」
男の子「やっぱラーメンは最高だな!」
男の子「ねえ、家でもラーメン作ってよ」
母「うん、考えとく」
男の子「はあ……ほんとにおいしい」
男の子「おいしいよーほんとに」
男の子「ねえ、なんで家では作ってくれないの?」
男の子「僕ラーメン大好きなんだよ」
母「うん。うん」
男の子「やっぱラーメンは最高だな!」
 騒がしい男の子が去った後。最高のラーメンを食べながら僕が妻に話しかける。
Y「おれさ、いつも美味しいもの食べると、『うまい! なんだこれ!』とか言ってうるさいじゃん?」
妻「うん」
Y「心の中では『美味しい!』が爆発してたんだよ。でも今日は黙ってた。」
妻「なんで?」
Y「俺ってああいう風に見えるんだって思って……」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

ダサイTシャツを何とか活用できないかコーデスナップで模索する その2


関連:ダサイTシャツを何とか活用できないかコーデスナップで模索する その1
 さてコーデスナップで絶妙にダサい格好を研究する記事ですが、第二弾投稿してみました。何度も言いますが、僕が大量に持っているダサいTシャツを絶妙に組み合わせたらどうなるかの実験です。決して冷やかしではないのであしからず。
 ということで、今回はこれ。
ドラえもんTシャツ
http://coordisnap.com/mode/pics/detail/cfcYx5
 今回のメインは中国出張中に北京の秀水街で買わされた「真功夫」のTシャツです。ブルースリーの絵があってかっこいいですが、かっこいいのはあくまでブルースリーであり、シャツそのものはカッコ良くありません。修学旅行などで買うと良いかもしれません。
 秀水街は大変面白い場所です。2メートル幅の道の両サイドに一見きらびやかなブティックが並んでいるのですが、ほとんどが偽物ブランドです。しかも、18歳以下の女の子から50過ぎのおばさんまで、たくさんの売り子がブティックの前で並んでおり、「友達、友達。見て見て」と腕を思いっきり掴んで店に引っ張り込んできます。更にタチが悪いことに、「いらんいらん」とヘラヘラしてたら、「なんでよー!!」とか言って女の子に肩を殴られました。後にも先にも店員に殴られるのはあの街だけだと思います。
 さてコーデですが、投稿内でも書いている通り、今回は駄目です。突き抜けたダサさがありません。妻に撮影してもらいながら、うんうん唸ってみましたがこの程度。思わず「駄目だわ。ダサさが足りない」との呟きが漏れましたが、ダサさが足りないって何でしょうか。自分が怖いです。
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

四十にして惑わずのソフトウェア開発

 ソフトウェア開発工数を見積もっている40歳ぐらいの先輩達。開発工数見積もりとは、今から作るものに対して、どのくらいのコーディング量が必要なのか。量からどのくらいの期間、人員が必要なのか計画を立てる事だ。
先輩A「いやこれたぶん7000行はコーディングしないと駄目ですね」
先輩B「それ、誰がやるんすかね?(笑)」
先輩A「そりゃもうBさんのベテランの腕一本で(笑)」
B「いや俺もう5年くらいプログラミングやってないよー。40超えてきついっすよー」
A「分かります(笑)。俺も40超えてからやってないすよ」
B「というか、これすげえ短いスケジュールじゃん。できるの?」
A「実際の工数に1.8倍ぐらいかけたのが実際のスケジュールですよねー」
B「分かる。老齢係数的なのをかけないと」
Y平「老齢係数て(笑)」
ソフト屋さんもいつも大変です。
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

ファッション業界の何かこうチャラく言い直す感じ

Y「いつもコメントくれてる人がパケットハットとか言ってるんだけど、パケットハットってなんだろう?」
妻「分からんよね」
 ググるY平。
Y「あー、なんだよくあるオシャレ帽子じゃん」
妻「つかこれ昔からあったよね」
Y「ちょっと形が変わってるとか?」
妻「ファッション業界ってさ、時が経つにつれて呼び方変えるじゃん?」
Y「分かる。なんかちょっとオシャレに呼び直す感じ」
妻「そういえば、最近ニット帽のことニットワッチって言うらしいよ」
Y「えー、死んで欲しい」
妻「なんでわざわざって感じだよね。ワッチて」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

死亡保険入れるからねマジで

妻「見てみて、すごい支出減ったよ」
 家計簿を見せてくる妻。
Y「うわ、まじだ。節約してた甲斐があったな」
妻「それもあるけど、固定支出が減ったのがでかいね。保険とか」
Y「だよな。君の死亡保険とか月306円になったしな」
妻「そう考えると勿体なかったなってのがさ」
Y「うん」
妻「Y君が昔使ってたリラックマの壁紙とか、月額315円とかだったよね」
Y「ドコモ使ってたときに勝手に契約されてたドコモ地図アプリサービスとかも315円」
妻「パソコンについてた富士通有料サービスとかもね。あれマジで月500円ぐらいだったし」
Y「謎の月額料取る奴全部ぶち殺したいな。解約方法もめちゃくちゃ分かりにくいし」
妻「そんなんだったら死亡保険入るわみたいなね」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

よく訓練された社畜

 慢性的な激務のため病気になった僕。会社を早退し病院で薬を処方してもらった。
 次の日、薬を飲んでから会社に出社すると信じられないぐらい体調が良く、バリバリ仕事をすることができた。
Y「いやー、すごい。薬すごい。全然楽になったよ」
妻「おー、よかったね」
Y「これでガンガン仕事できるわ!」
妻「え? いや、それは」
Y「あ、そうか。そうだわ。今僕何言った」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

思ったよりブサイク

 コーデスナップなどを見ながら二人でゴロゴロしていると妻がつぶやき出した。
妻「ブサイクって3日で慣れるっていうけどさ最近分かるわ」
Y「んー」
妻「コーデスナップとかでさ、普通の顔の人でも毎日毎日アップしてるとだんだんすげえ可愛く見えてくるんだよね」
Y「おう」
妻「逆に、普通の顔の人が久しぶりにアップしてたりすると、うわ、この人こんなだっけってなる」
Y「なるほど。確かに」
妻「するとだわ。毎日毎日鏡で見てる自分の顔は?」
Y「あ!」
妻「自分では中の中の上ぐらいだろと思ってても?」
Y「ただ慣れちゃってるだけで?」
妻「うわー」
Y「うわー」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

ダサイTシャツを何とか活用できないかコーデスナップで模索する その1


 最近コーデスナップというSNSが流行っているらしく、巷の男女が自分のお気に入りの服を写真で撮ってはそれをアップしているらしい。オシャレな人が多く、色んな人の投稿を見てるだけで、何となく流行が分かりけっこう使えるSNSである。
 そこで考えた。真面目に考えた。
 ここに絶妙にダサイ格好をあげたらどうなるだろうか?
 単純にダサい格好をあげていては冷やかしになってしまうのであくまで真面目だということを強調したい。というのも、僕は使い道のない絶妙にダサいTシャツを大量に持っている。主に部屋着にしか使えていないため、彼らダサいTシャツ達はほぼタンスの肥やしと化している。非常にもったいない。中国で買ったオバマのプリントTシャツもきっとタンスの中で泣いている。どう考えても中国人だって着ない。
 であれば、彼らを生かすべく思い切ってダサイ格好をさらし、その中に一筋の光明を見いだせれば、彼らも浮かばれるというものである。ということで実際にアカウントを登録して投稿してみた。
ドラえもんTシャツ
http://coordisnap.com/mode/pics/detail/0e9m0c
 ひどいものである。メインはわくわくスカイパークで買ったドラえもんTシャツ。はっきり言って、絶妙に悪い質感とピチピチのサイズのため部屋着でさえ1、2回しか着ていない。が、こうしてようやく日の目を見る事ができたわけである。ちなみにパンパンのリュックは弟が高校生のときに使っていたやつである。うーん、物持ち!
 投稿内でも書いているが、こんなゴミみたいなコーディネートでも、靴を変えるだけでしっくり来たり来なかったりする。このコーデ中、靴をコムサの黒のハイカットにしたところ狙ってんだか狙ってないんだか分からないレベルにまでオシャレ感は上がった。中途半端だったのでコムサは没でツモリの白を採用。白だとださくなった。うーん、とても深い。
 次はオバマTシャツで挑戦してみます。
追伸:
妻「Y君Y君、なんか……Goodついてるよ」
Y「マジで!? 皆オシャレ過ぎて一周廻ってこういうのが新鮮だったりするのか?」
妻「……これが私の夫か」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

あははと笑う美容師さんはやはりすごい

 5年ほど通っている個人の美容師さんとの会話。
Y「やあー最近疲れててこうノンビリしたいんすよね」
美「ですよねー。あれだ。釣りとかどうですかねー?」
Y「いいすねいいすね! そういえば前一回ワカサギ釣りいったんすよ」
美「あー、いいなー! あたしも行ってみたいんよー。釣れた?」
Y「がんがん。二人で30匹」
美「すごいねー。餌とかってあれだよね。気持ち悪い奴」
Y「あ、知ってます? はえのウジっすよ」
美「うんうん」
Y「まあ釣った後ウジ食ったワカサギ天ぷらで食ったんすけどね」
美「まあそう考えると野生の魚なんて何食ってるか分かんないよね」
Y「あのウジを食ってるって分かってるだけ幸せみたいな? つーか美味いんすかね? ウジ」
美「あー。意外と?」
Y「イモ的な?」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

char型を文字列以外の用途で用いちゃいけない訳

 急に思い出したけど僕は開発者なので、たまには開発者っぽいことも書いていこうと思う。C言語の話。先日char型の変数のせいでえらい目にあった。
 簡単なコーディングなので見てみてほしい。例えば下記のようなコード。


char flag = -1;
if (flag == -1) {
hoge();
}

 このコード、char型のflagが-1になっていたら、hoge()関数が実行されるんですが、先日僕がこのようなプログラムを動かしたところ、どうもhoge関数が実行されない。だってif文の前で-1ってやってんだよ!? 意味分からないじゃない?
 したらお前、ここがC言語というかコンパイラの罠ですよ。

if(flag == -1)

の判定文。なんとflagが4バイトのintにキャストされてたわけです。しかもえらく変な感じでキャストされてた。charは1バイトの整数値なので、それがintにキャストされるとどうなるかと言うと、

符号付きcharの-1の16進数表記 : FF → -1
↑を4バイトintにキャストしたときの16進数表記:00 00 00 FF → 255

つまり僕が直前で-1と定義した値がすばらしきコンパイラさんのおかげで255になっていたわけです。そら駄目だ。
 もちろん頭のいいコンパイラによっては、intにキャストしたとしても-1として扱ってくれる事もあります。が、僕のプロジェクトで使ってる妙な野良コンパイラはアホなのでこういうことになったわけ。
 でもでも。コンパイラがアホだからーで済ませる問題ではない。このコード、頭いいコンパイラでコンパイルされるとは限らないからだ。通常、書いたコードが他に流用されないなんてことはあり得ない。色んなプロジェクトで流用されると考えたほうがよい。流用されるプロジェクトによってはアホコンパイラもあるだろうし、賢いコンパイラもいるわけで。そういった事を考えるとコンパイラ依存の上記コードは絶対書いちゃいけない。
 だから、こう直しましょうね。っていう話。

int flag = -1; ★
if (flag == -1) {
hoge();
}

 バカみたいな話だけど、misra-cのコーディング規約にも明記されている話だったりする。

http://www.openrtp.jp/wiki/_hara/ja/RtORB/MISRA-C-RULE.html

6.1 R 単なるchar型は、文字データの格納及び使用に限って用いなければならない。
6.2 R signed char型及びunsigned char型は、通知データの格納及び使用に限って用いなければならない。

この1文だけ見ると、なんで? って思いますがこういう事例があるとよく分かりますね。
 そもそも僕がこんなflagをchar型で定義してしまったのは、なぜかAndroidで書いたコードをC言語に流用してよ? 流用だから簡単でしょ? 3キロLineを1ヶ月で。とかキチガイみたいなことを言われ、時間もねーしjavaのbyte型をそのままcharに置換してたからで、最初からC言語で書いてたらこういうことはしなかったっつーかぶつぶつ……
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

温泉と力士と勝負と妄想

 3連休につき妻と温泉に行ってきた。100%天然温泉の湯につかりながら、非常にリラックスする。露天風呂の正面にはテレビも設置してあり楽しい。
 ちょうどテレビでは大相撲がやっていた。お相撲さんのぶちかましを観ていたらたいそう興奮する。大相撲なんか、小さい頃は何が楽しいか分からなかったが、29になった今観ると、テクニックやら迫力やらが半端無くて、けっこう楽しい。
 こんな妄想もはかどる。
 例えば、力士と俺がエスポワール号的なところに監禁され、ゲームをさせられる。ゲームの内容は力士と俺が相撲で対決し、力士が1000連勝できれば力士の勝ち。力士が1000連勝できなければ俺が勝ちと言った具合。負けた方は殺されるみたいな。
 この勝負、一見力士が圧倒的に有利と思われるが実は違う。力士は1回俺に勝つのはたやすいが、1000連勝するのは大変に困難だ。なんたって1000戦するうちに、俺が死んでしまえば力士の負けだし、俺がなんやかや理由を付けて土俵に立たなければ、力士は負けはしないが勝てもしない。そのかわり俺も勝てない。双方確実に勝てる方法を模索するのが難しい。
 探り合いをする俺と力士を観ているしたり顔の第三者に
「この勝負……単純な相撲の勝負ではない! これは……心を摘む戦い……!」
とかつぶやかせたりしたら、漫画的に盛り上がるだろうなとか思ったり思わなかったり、まあそんな感じ。
 最終的に、俺と力士が「あー、やりますよやりますよ」とか言いながら、いっこうに勝負しないのが、勝ち負けがつかず誰も死なず、平和的でいいよなーとか。やりますやります言いながらずっとエスポワール号で優雅な生活を送るみたいな。
 そんなことを考える休日。
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

【ネタバレほぼなし】るろうに剣心、後編の見所

Y「剣心どうだった?」
妻「超面白かった。よかった」
Y「うん俺もよかった。ただ一個不満あるわ」
妻「実はあたしも。‪蒼紫‬のとこ」
Y「分かる。あいつさ。最後の大人数の大立ち回りのときに」
妻「そう。一瞬さ」
Y「そこいつでも相手斬れるだろーってときに」
妻「無意味にかっこいい構えとかしてたよね」
Y「分かる!」
妻「上から大人数映すカメラワークだったから余計目立った」
Y「あれだ。暴れん坊将軍の悪役みたいな。なんで今松平健斬らないのみたいな」
妻「たぶん全編通してそういう人も中にはいたんだけど」
Y「カメラワークでうまくごまかしてたのに」
妻「最後の最後で‪蒼紫‬がやっちゃったみたいな」
Y「あそこだけ、後付けでCGの煙とかいれとけばよかったのにな」
妻「‪蒼紫‬消せみたいなね」
Y「まあそううまくは行かないんだろうな。CG班と撮影班別れてるだろうし。一存で消せないよな」
妻「そんなもんだよね」
Y「組織だよな」
【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei